とりあえず読んでみる
本の感想を思いつくままに書いています。読んだ順番ではありません。   あと非常に偏った趣味なのでその辺もご理解いただけると嬉しいです。    ※画像の大きさがおおざっぱなお勧め度です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようこそ授賞式の夕べに 大崎梢

本屋の店員シリーズと出版社の営業のシリーズを合わせた話。クローバーレインの話まで放り込んであって、大崎梢ファンなら大喜びであろう作品。
正直、あまりにもネタが多すぎて、この本から読み始める人には勧められない。
シリーズものであるからある程度は仕方ないにしても、ちょっとやりすぎだったんじゃないかなと感じる作品でもある。
話としてはそれなりに面白かっただけに、ネタだらけなのが残念だった。
ようこそ授賞式の夕べに (成風堂書店事件メモ(邂逅編)) (ミステリ・フロンティア)ようこそ授賞式の夕べに (成風堂書店事件メモ(邂逅編)) (ミステリ・フロンティア)
(2013/11/09)
大崎 梢

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

blogramはじめました

blogram投票ボタン

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。