とりあえず読んでみる
本の感想を思いつくままに書いています。読んだ順番ではありません。   あと非常に偏った趣味なのでその辺もご理解いただけると嬉しいです。    ※画像の大きさがおおざっぱなお勧め度です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しょうがの味は熱い 綿矢りさ

同棲中のカップルの話としかいいようがない。なんか煮え切らない男とよくわからない女という組み合わせが説得力を出している。片方を魅力的にしてしまうと、ただの願望の投影にしか見えなくなるが、こういう風にどちらもそれほどは魅力的でない(というかまあどこにでもいそうなレベル)だとたとえそのキャラクターが好きになれなくても普通に話に入っていける。
そういう普通さがこの作品の良さと言えるかもしれない。
しょうがの味は熱いしょうがの味は熱い
(2012/12/12)
綿矢 りさ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

blogramはじめました

blogram投票ボタン

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。