とりあえず読んでみる
本の感想を思いつくままに書いています。読んだ順番ではありません。   あと非常に偏った趣味なのでその辺もご理解いただけると嬉しいです。    ※画像の大きさがおおざっぱなお勧め度です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛に乱暴 吉田修一

不倫から結婚へと考える女の話、と書いてしまうといろいろと問題がありそうだが、これ以上書いてしまうと読んだ時に面白くなくなってしまうので、これ以上は書けない。
都合よく考えるという人間の心理や、結婚しているのにすぐにほかの女に手を出すだらしない男、それを許してしまっている男の母親などが本当にうまく描かれている。
ちょっとした行動が他人にとっては気持ち悪いという心理もうまくついていると思う。
そして終わり方も悲惨なだけではないところがいい。
全体を通していい意味での人間のしたたかさを感じる作品である。
愛に乱暴愛に乱暴
(2013/05/22)
吉田 修一

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

blogramはじめました

blogram投票ボタン

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。