とりあえず読んでみる
本の感想を思いつくままに書いています。読んだ順番ではありません。   あと非常に偏った趣味なのでその辺もご理解いただけると嬉しいです。    ※画像の大きさがおおざっぱなお勧め度です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏期限定トロピカルパフェ事件 米澤穂信

思わず六法を取り出して刑法を調べてしまいました。
これ、どうなんかねえ?
まあいろいろと突っ込みどころはあるが、それなりに楽しめる作品だったと。
ただなあ…今回ちょっと話が大げさすぎないか?という気がした。
もう少し安全な事件を扱った推理小説のほうがこの設定を活かせるんじゃないかなあとも思うし。
もうひとつ。
この町にはいくらなんでもお菓子屋が多すぎじゃないか?
武蔵野市か?


前回「期」ではなく「季」にすべきだと書いたので、この話はもういいだろう。
ただなあ…この小山内さんって人そんなにお菓子好きなのかなあ?
お勧めお菓子のリストを見た感じだと、全く好みが見えてこない。
普通ある程度傾向はあるものだと思うけどね。
まあすべて架空のお菓子だから突っ込むのはやめよう。
夏期限定トロピカルパフェ事件 (創元推理文庫)夏期限定トロピカルパフェ事件 (創元推理文庫)
(2006/04/11)
米澤 穂信

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

blogramはじめました

blogram投票ボタン

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。