とりあえず読んでみる
本の感想を思いつくままに書いています。読んだ順番ではありません。   あと非常に偏った趣味なのでその辺もご理解いただけると嬉しいです。    ※画像の大きさがおおざっぱなお勧め度です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aではない君と 薬丸岳

離婚した妻に引き取られた息子が殺人を犯すという設定から話が展開する。事件の真相が明らかになっていくにつれて、加害者に同情すべき点が多い場合でも、やはり加害者は加害者として扱われるという事実。そしてなぜか関係ないはずの人まで不利益をこうむるところもテーマとしてはありがちであるが、なかなかよかった。ただ一つ残念だったのは、いじめ関連の描き方が少し甘い気がした。殺人にまで駆り立てたのならもっとあるだろうと思ってしまった。

スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

blogramはじめました

blogram投票ボタン

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。