とりあえず読んでみる
本の感想を思いつくままに書いています。読んだ順番ではありません。   あと非常に偏った趣味なのでその辺もご理解いただけると嬉しいです。    ※画像の大きさがおおざっぱなお勧め度です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土漠の花 月村了衛

前々から読みたいと思っていたのだが、ようやく読むことができた。月村了衛はわりと人を殺しまくる系のイメージがあるのだが、今回は、ソマリアの民族紛争に大国の利権が絡むという複雑なテーマの中で、自衛隊員を主人公に非常に説得力のある作品になっている。この手のテーマは大げさになりすぎて白けてしまうこともあるのだが、この作品は大きなテーマを掲げながら、そこで生きている人間を見事に描き切っている。本屋大賞では5位だったが、もっと上でもいいと思った。

スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

blogramはじめました

blogram投票ボタン

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。