とりあえず読んでみる
本の感想を思いつくままに書いています。読んだ順番ではありません。   あと非常に偏った趣味なのでその辺もご理解いただけると嬉しいです。    ※画像の大きさがおおざっぱなお勧め度です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お父さんと伊藤さん 中澤日菜子

恋人と同棲中の主人公のところに突如偏屈な父親が転がり込んでくる話。父親の身勝手さが上手く描かれている。
しかし、恋人である伊藤さんに関する伏線がどうもきちんと処理されていないように感じるし、近年で問題になっている高齢者トラブルに切り込んでいる作品という感じでもない。そういう意味では「文学的な作品」であって、それなりに面白いとは思うのだが、誰かに勧めたい作品という感じではない。
お父さんと伊藤さんお父さんと伊藤さん
(2014/01/08)
中澤 日菜子

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

blogramはじめました

blogram投票ボタン

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。