とりあえず読んでみる
本の感想を思いつくままに書いています。読んだ順番ではありません。   あと非常に偏った趣味なのでその辺もご理解いただけると嬉しいです。    ※画像の大きさがおおざっぱなお勧め度です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オキシペタルムの庭 瀧羽麻子

瀧羽麻子は単なる恋愛至上小説にならないところが素晴らしい。今回も資格を取るための予備校を舞台に事務と講師との恋愛であるが、愛さえあればどうにかなるなんていうスタンスには絶対にならず、障害が存在する。そしてその問題の絡ませ方がうまい。結末も現実的で非常に良かった。
オキシペタルムの庭オキシペタルムの庭
(2012/10/05)
瀧羽 麻子

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

blogramはじめました

blogram投票ボタン

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。