とりあえず読んでみる
本の感想を思いつくままに書いています。読んだ順番ではありません。   あと非常に偏った趣味なのでその辺もご理解いただけると嬉しいです。    ※画像の大きさがおおざっぱなお勧め度です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレンジャー・イン・パラダイス 小路幸也

いわゆるUターンの人たちを利用して田舎の町を活性化させる話。複数の人物の視点から展開するので、連作短編集なのかと思ったらそうではなかった。しかし、それが効果的に作用していたかというとあまりそんな感じもしなかった。別にこんなにいろいろな人物の視点にしてごちゃごちゃにしなくてもよかったんじゃないかと思わないでもない。もちろん話としてはそれなりに楽しめる作品なのではあるのだが。

スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

ハーメルンの誘拐魔 中山七里

ハーメルンの笛吹き男の伝説になぞらえた誘拐事件が起きる話。まあ医療関係の問題提起があってそれなりに楽しめる作品ではあったのだが…何やら妙に薄っぺらい印象になってしまったのはなぜだろう。ミステリーとしての「エンターテインメント性」と「わかりやすさ」が、問題提起として出された問題をあまりにも単純化してしまい、結果としてあまり考えさせられる作品になっていなかったということになるのだろうか。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

犯罪小説集 吉田修一

実際に世間を賑わわせた事件をベースにして書かれた短編集。人々の描き方がうまいので、犯罪にも非常に説得力がある。もちろん犯罪を正当化する気はないのだが、ついついなるほどなあと思わされてしまう作品である。

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

シャルロットの憂鬱 近藤史恵

子供のいない夫婦が元・警察犬のシャルロットを引き取り、その後起きるちょっとした事件を描いた話。どの事件も日常的なものでそれほど大掛かりでないところがいい。なかなか重い話もあるのだが、それほど深刻にならずに読める作品である。

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

僕とおじさんの朝ごはん 桂望実

何をするにも消極的な感じの主人公がひょんなことからであった少年との交流をきっかけにちょっと前向きになる話。タイトルからすると少年のほうが主人公のように感じてしまうが、この作品では「おじさん」が主人公である。結構重い問題も投げかけられているのだが、そのわりに説教臭くないところがよかった。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

可愛い世の中 山崎ナオコーラ

主人公は先進的な考え方を持った女性ということになるのだろうか?まあ先進的といういい方はひょっとしたら私がそう思うだけで、ほかの人からすればただの変な人なのかもしれない。だが、世間とは少し違う考えを持っているということは間違いないだろう。そしてそのことが、思いのほか生きるのを大変にするというのもまた事実であり、それが非常にうまく描かれている。たぶんこの手の作品は「世間の常識」の押し付けに嫌な思いをした人でなければ分からないものなのではないだろうか。作者がどういう思いでタイトルをつけたのかは不明だが、チェーホフの「かわいい女」からきているような気がする。自分の考えを持たないほうが楽に生きられる、そういう世の中であるという皮肉が込められているのだと考えるのはうがちすぎだろうか。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

ストレイヤーズ・クロニクル 本多孝好

長そうだったので敬遠していた本作をようやく読んだ。映画化されたので、どうやら超能力者と超能力者の戦いだろうというのは知っていたのだが、化け物であることを宿命づけられた人々の行動に説得力があって読みごたえがあった。最終的な結末もありきたりなラストではなく、かといって中途半端な終わり方でもない素晴らしいエンディングだった。陳腐な言い方になってしまうが、生きることの意味を改めて考えさせてくれる作品だと思う。



テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

恋のゴンドラ 東野圭吾

ゲレンデを舞台にした連作短編集。ミステリーではないが、それなりに楽しめる。「白銀ジャック」のシリーズの根津が脇役で出てくるが、別にこのシリーズを読んでいなくても読むのに支障はないだろう。

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

アレグロ・ラガッツァ あさのあつこ

女子高校生が吹奏楽をやる話といってしまえば身もふたもないが…高校生のわりに少し登場人物が幼い気がする。なんというか全体的にちょっと違和感があり、また終わり方も何やら中途半端で、消化不良の感じは否めない。個人的には出番の少ない、離婚した父親が一番登場人物としていい味を出していたような気がしないでもない。

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

blogramはじめました

blogram投票ボタン

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。